Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.2.29 水温Ⅱ

本日の水温
画像 009

相変わらず魚達は元気です^^:
画像 010

いったいどうなってるんだろう?
スポンサーサイト

温度が!?

只今出張から帰って参りました。

私の水槽ですが・・・・・
画像 005

どこかおかしいところが・・・・
画像 006


北海道の魚は強いのです。5℃でも平気で泳いでいます^^:
てな訳ないですよね~

買ったばかりの温度計壊れてました。この前までは水温70℃でした><
買ったばかりのヒーターも壊れており、魚入れる前で良かった良かった。
魚の飼育器具って他の電気製品に比べて初期不良が多い気がするのは私だけでしょうか?
魚の数が少ないのは愛嬌ということで・・・

給餌器、ヒーターについて

出張者の必須アイテムと言えば、給餌器だと思いますが、現在私は、2種類使用しております。それぞれの特徴は

1、エーハイムオートフィーダー
 デジタル式で一日4回まで、一回の給餌回数1~2回など細かい設定が可能です。また、フ ァンが付いており、(私のは買ってから一回も作動したことはありませんが^^:)餌が湿るの を防ぐ効果があるそうです。但し、リセットした後の設定が少し面倒なのと、値段が6000円 強と少し高めなのが難です。

2、セイコーフードタイマー
 アナログ式です。15分間隔が最低等、細かい設定はできませんが、時間設定はピンを差し 込むだけで簡単です。リセットも、ピンを抜いて希望の時間に刺しなおすだけと非常に簡単
 です。値段も3000円強とエーハイムと比較して安めです。


どちらも、給餌口が大きく、最小に調整しても粒状の餌は多めに出てしまいますので、水槽立ち上げ時や、魚が少ない場合など、セロテープを貼ったりして調整する必要があります。

ヒーターについては、出張者な訳ですから、1水槽あたり2本が必須です。300Wなら150W×2 200Wなら100W×2という具合です。普通の人もやっている事と思いますが、出張者では必須です。

初記事!!

画像 004
札幌在住の海水魚初心者です。きっかけ・・・小学校低学年の頃かな、行きつけの歯医者さんに壁に埋め込んだ水槽があり、そこにコバルトスズメとナンヨウハギが居りまして、子供ながらになんて美しいのだろうと思ったのがきっかけです。当時歯医者って言うのは、痛いのが当たり前でありまして、一番行きたくない場所だったのですが、歯を抜いてほっぺたがパンパンに腫れた痛さを海水魚が癒してくれたものです。その後高校生になり、熱帯魚飼育を始めたわけですが、当時は、サーモスタットもバイメタルのねじを自分で回して温度調節したり、水槽はオレンジのパテで繋いでおり、手でこするとパテが取れちゃったりしたもので、バクテリアなんて言葉は一言も出てきておりませんで、フィルターも底部と投げ込みしかないという環境でした。その後、大学進学とともに熱帯魚から遠ざかり、社会人になり、ずっと出張生活が続き、熱帯魚飼育をあきらめておりましたが、最近、友人から自動給餌器なるものがあると聞き、またぞろ、熱が上がってきたと言う訳です^^:その後はもうあっという間に、淡水魚水槽を立ち上げ、長年の夢だった海水魚水槽も立ち上げてしまったと言うわけです。出張生活ということで、出張している間に停電になったらどうしようか?などと考えたりもしましたが、今やらなければ一生後悔すると思い(大げさかな^^:)かい出したというわけです。と言う訳で、現在の状況ですが、60センチ企画水槽(外部フィルター)で淡水、60×45×45OF水槽で海水魚を飼い始めました。

Appendix

プロフィール

Author:パインテール
青森市で細々と海水魚飼育やってます

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My水槽

海水:60×45×45OF水槽                                          生体)デバスズメ×5 2007.07091匹☆                                               カクレクマノミ×2 2008.08.25 1匹☆                                               コガネキューセン×1☆                                              ハタタテシノビハゼ×1                                             チリメンヤッコ×1 2008.0309☆    ホンソメワケベラ×1 2008.03.15(☆日時不明)     トゲチョウチョウウオ×1 2008.03.15 (6月27日☆)                          2代目ナガレハナサンゴ×1 2008.0927    ツツマルハナサンゴ×1    アカネハナゴイ×3 2008.04.06(6月27日ライブロックに挟まれて1匹☆)2008.07101匹☆    ハタタテダイ×1 2008.04.20☆ ナンヨウハギ×1 2008.05.17 ニセモチノウオ×12008.5.17    アワサンゴピンク×1 2008.0706    クロユリハゼ×2 2008.0823 サザナミヤッコ 2008.08.24 8.30☆ ケラマハナダイ×4 2008.0824 8.302匹☆その後全滅  インドキンギョハナダイ×3 2008.09.23 一匹☆                            クサビライシフチピンク×1 2008.09.28  エダアワサンゴ×1 2008.09.28  二代目イエローコリ 2008.11.15    レッドディスク2008.11.16(贈たらふくさん)    ケヤリ2008.11.16(贈たらふくさん) ハタタテネジリンボウ2008.12.21 コバルトスズメ2008.12.23 蛍光イエローハナガササンゴ2008.12.23  エダアワサンゴ 2009.7.25    ウズマキ 2009.7.26☆    スジチジミトサカ 2009.7.26 レモンピール3号 2009.23 アケボノハゼ 2009.8.8 フエフキヤッコ 2009.8.8 ウズマキ3号2009.09.23 フレームエンゼル2009.9.23 バイカラードティバック2009.9.23 イエローコリ2009.9.23    アケボノチョウチョウウオ2009.09.27 ウズマキ4号2009.10. 淡水:60×30×36外部濾過 生体)サンセットグラミー♂♀各1                                       コバルトドワーフグラミー♂1                                          ゴールデンハニードワーフグラミー×2                                    青コリ×6                                                      Coジュリー×3                                                   ネオンテトラ×26のはず                                             カージナルテトラ×10 エンゼルフィッシュ×2 2008.09.23 レモンテトラ×5 2009.10.25 赤いの×5 2009.10.25 2011.11.24:ウズマキ

Extra

FC2カウンター

ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー

02 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。